会計事務所インタビュー

MyKomon会計事務所の会に参加している会計事務所の最近の活動や取り組みをご紹介します。

※掲載情報は、インタビュー当時のものです

日本一頼られる事務所を目指し、「ヒト・モノ・カネ」の問題解決をバックアップします!

所長をはじめ若いスタッフが多い事務所だが、ロゴマークにも表されている「出世魚」の名のとおり、急成長を遂げる事務所である。成長を続ける税理士だからこそ経営のパートナーとして信頼が厚い。その成長の秘密を探ろうと思う。

Q ロゴマークにはどんな想いが込められているのでしょうか?

ロゴのモデルは魚で出世魚です。

「&MORE」は「アンドモア」で税金計算以外のサービスを意味し「ヒト・モノ・カネ」の問題を積極的に解決するサービス、つまり「プラスα」を超えた意味で「アンドモア」と名付けました。

具体的には、サービス内容を税金計算だけに終わらせず、前述の中でも最も重要な「ヒト」の問題解決に力を入れています。

具体例のひとつは『労務部門のサービス』です。例をあげれば、賃金体系の再構築、労働組合問題、組織診断、クリニック活性コンサルティングなどは大変お客様に喜んでいただいており、私たちはその企業にとって「今、最も必要なサービス」でバックアップしています!

それによりお客様にはロゴマークの魚以上にどんどん“出世”していただきたいと願っています!

Q 成長の理由はそんな想いにあるのですね。事務所のこだわりを教えて下さい。

HPにも書いていますが、次のような3つの安心をお客様にはお約束しています。

日本一頼られる事務所を目指して、お客様にもっと安心をご提供できるよう、独自の業務フローをスタッフみんなで徹底しています。

Q なるほど、なかでもお客様から喜ばれているサービスなどはありますか?

事務所の魅力は何といっても『情報力』ではないでしょうか。
実際、お客様から一番喜んでいただくのも私たちの情報提供により具体的に「利益が上がった」や「組織がうまく回りだした」などの結果が出た時です。

情報は「ヒト・モノ・カネ」がメインとなりますが、それをお客様に提供するのは事務所スタッフ。だからうちではスタッフの知識や情報力にバラつきが無いよう全員が名南経営さんの『MyKomon』を十二分に活用させていただいています。

スタッフのレベルアップとお客様満足の両方をあわせ持つこのシステムに助けられているのは事実ですね。

Q 「それでは最後に経営者の方へメッセージをお願いします」

素晴らしい結果を残したスポーツ選手の後ろには『コーチ』の存在があります。素晴らしい経営者の力を最大限に引き出すのが私たち『経営コーチ』の役目だと自負しています。

共に強く、強く栄える。
私たちはいつまでも『強存強栄』でお手伝いいたします!

ホームページはこちら

http://www.fukuda-j.com